スタシオンライン

スタシオンからすぐいける♪ 千葉・印西のおしゃれカフェ特集

スタシオンの周辺に、実はお洒落なカフェがたくさんあるってご存知でしたか?素敵な休日のはじまりに、美味しいモーニングにでかけるのもよし、家事のあいまに抜け出して、甘いデザートを食べるもよし。自分だけのお気に入りの場所がひとつあれば、毎日がもっと楽しくなるはず!今回はスタシオンライン編集部より、選りすぐりの印西カフェをご紹介します♪

「楽しむ」をコンセプトにした美容室併設のカフェ。【マリーチサーカスcafe】

●アンティークな空間で、ひと味ちがうモーニングを
今日は1日をちょっとハッピーに、楽しい気持ちで過ごしたい!そんな朝に出かけたいカフェがここ「マリーチサーカスcafe」。赤のストライプを基調とした遊び心たっぷりの外観に、わくわくしながら扉を開けると、「おはようございます!」という店員さんの明るい声が響きます。

●「印西産」の野菜にこだわったヘルシーメニューが自慢
朝のおすすめメニューは、印西の契約農家さんから仕入れた野菜たっぷりのサラダに、ベーコン・パンがついたモーニングプレート。その時の旬な野菜を使って、丁寧に手作りされた朝ご飯は、見ているだけで元気になれそう。夏前にお邪魔したときには、にんじん、オクラ、カボチャにパプリカと、カラフルな野菜がたっぷり。それぞれの素材の味をしっかり楽しめるプレートで、週末の朝のひとときを楽しみました。ランチは11時からスタートしており、こちらも印西産のお米やお野菜を使ったメニューが揃います。

●朝から甘いものに夢中、なんて贅沢な楽しさも♪
スイーツメニューも9時半からはじまるので、朝は甘いもの派!という方にもおすすめ。クロワッサンフレンチトーストはボリュームもあり、いつもと違う朝ご飯が楽しめます。手作りのケーキも、ファンがテイクアウトしにくることもある人気メニューだそう。ガトーショコラや、レモンバターケーキなど、自信作が用意されています。我が家に帰ってアフタヌーンにいただけば、美味しい時間がますます広がりそう。

●美味しさと一緒に、美しさも手に入れましょう
マリーチサーカスcafeの特徴は、美容室も併設されていること。ちょっと大人な雰囲気で綺麗を磨く時間をゆったり楽しめる。そんなこだわりは、お店の隅々まで行き届いています。アメリカンアンティークがちりばめられた店内は、明るい水色と赤色の組み合わせがとてもお洒落。半個室の席もあるので、小さなお子様連れでも安心です。店長さんをはじめ、美容師の皆さんも気さくな方ばかりで、何でも相談できちゃいそう。おいしいご飯と、美容師さんとのお喋り、マリーチサーカスで心と身体をしっかりメンテナンスしたら、楽しい1日がスタートできそうですね。

大切な人と、丁寧に過ごす特別なランチタイムを【NOIE(ノイエ)】

●ナチュラルテイストの空間に流れる、ゆったりとした時間
印西の実力派カフェといえば「NOIE」。住宅地の中にひっそりたたずむこちらのカフェは、つい見過ごしてしまいそうな静かな佇まい。店内には大き目のソファが並び、心が解放できる落ち着いた時間が流れます。スタシオンに遊びにきた両親や友人を誘ってお出かけしたくなるカフェです。

●絶品のフレンチトーストに注目!
まず紹介したいのは、その美味しさにファンが多いというフレンチトースト。前日から仕込んでいる2種類のバケットは、注文を受けてから丁寧に焼き上げているそう。プレーンにチョコレート、気になるフレーバーが並ぶ中から、悩みに悩んで今回は「キャラメリゼフレンチトースト」をチョイス。店内に漂いはじめた良いにおいは、ランチのあとの甘い誘惑。思わず期待が高まります。

外はかりかり、中はとろとろのフレンチトーストにナイフをいれて、一口食べれば思わず幸せなため息が!キャラメリゼされた香ばしいフレンチトーストは、そのままでももちろん美味しいのですが、甘さ控えめの生クリームを一緒に食べても格別です。手作りのアイスクリームもどこか懐かしく、人気の理由がわかります。

●幸せな気分に満たされる、こだわりランチ
デザートはもちろん、ランチメニューも充実しているNOIE。国産の食材を使用し、無添加・手作りにこだわりがあるそう。今回注文した人気メニューのタコライスも、国産牛ひき肉を使って、丁寧に手作りされています。スパイシーな香り、とろりとした半熟卵、暑い夏でも思わず食が進みます。

●食器やステーショナリーなどのこだわりグッズの販売も
その他、ダッチベイビーや、季節のドリンクのメニューも充実。カウンター席もあるので、一人でカフェ利用するのも良いですね。店内にはこだわりの食器や、メッセージカードなどのステーショナリーグッズが並んでおり、それらを買うこともできます。雰囲気のある店内で、甘いデザートを食べながらお喋りしたら、大切な人と過ごす時間がもっと楽しくなりそうです。

美味しいパンランチに、子供も愛犬も大満足!【カフェブーランジェリー クーロンヌ】

●ログハウス風のブーランジェリーでひと休み
お買い物帰りに、お子様と気軽に立ち寄りたいのが、ジョイフル本田内にあるパンカフェ「Cafe Boulangerie Couronne CHIBA-NEW」茨城県を中心に展開しているブーランジェリーです。店内にはたくさんの種類のパンが並んでおり、どれも美味しそうで悩んでしまいます。

●一度は試したい、大評判の「クーロンヌセット」
それぞれパンを選んでももちろん良いのですが、セットメニューも充実していておすすめ!今回は1皿で色々なパンが楽しめる「クーロンヌセット」を注文しました。野菜ソムリエが選びぬいたサラダと、自家製スープ、本日の小鉢、ドリンクがついています。パンにつけるバターやオリーブオイルなども複数種類あり、お好みに合わせていろいろな味を楽しめるのも嬉しい気配りです。

●「塩パンミルクジェラート」も大人気の一品
店内にはジェラートの取り扱いもあります。このジェラートを塩パンにはさんだ「塩パンミルクジェラート」が編集部一押し!塩パンのしょっぱさが、ジェラートの甘さをひきたてます。パンをあたためることもできるそう。この夏ぜひ食べていただきたいデザートです。

●ワンちゃん好きにはうれしい「ドックラン」併設
クーロンヌにはドックランが併設されているので、愛犬にもうれしいお出かけスポット。テラス席もあるので、気持ちよく晴れた日には元気に遊ぶ愛犬を見るのも楽しいもの。犬用のパンもあるので要チェック。駐車場も広く、朝から夜までいろいろなシーンで利用できるクーロンヌは、お子様やおじいちゃん、おばあちゃん、そして大切な家族の愛犬もお気に入りになりそうです。

●掲載の店舗情報

マリーチサーカスcafe]
住所:千葉県印西市草深2426-5
電話番号:0476-37-6004
営業時間:(月~土)9:30~ (L.O.16:30)

[NOIE(ノイエ)]
住所:千葉県印西市泉49
電話番号:0476-33-3620
営業時間: (月~金)10:30~16:30(L.O.16:00) (土・日)11:00〜17:00(L.O.16:30)

[カフェブーランジェリー クーロンヌ]
住所:千葉県印西市牧の原2-1 ジョイフル本田 千葉ニュータウン店
電話番号:0476-33-3556
営業時間:
(4月~11月)
(月~金)8:00~19:30 (土・日・祝)7:00~19:30
※定休日はジョイフル本田の休業日に準ずる

今回は、スタシオン編集部おすすめのカフェを特集しました。スタシオンから近く、クルマで気軽に行ける地元の人にも人気のお店を厳選。お気に入りのカフェがあれば、暮らしがますます楽しくなりそう。スタシオンからはじまる素敵な時間を、ぜひお楽しみください♪

Page Top